スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『緋弾のアリア』

待っていましたこの時を。


『緋弾のアリア』


アニメ化決定!!!


素直に嬉しいですね。
最近読んでいるライトノベルの中ではかなり面白いと思える作品です。
内容はMF文庫Jお得意の

「バトルラブコメ」

主人公の男の子(特殊能力持ち)とヒロインのツインテール美少女(ツンデレ)が
悪の組織(?)と毎回ドンパチやりながら愛を育んでいくお話です。


かなりテキトーな説明ですww


ちなみに原作は現在6巻まで発売中でコミックの第一巻が先日発売されました。
原作のクオリティーは相変わらずながら、
コミカライズも結構ハイクオリティーです。

周囲にも結構勧めているのですがみんな読んでくれません。
だからこの場を借りて言おう!!
「是非読んでみてくれ」と。


自分が注目していた作品がアニメ化されるのって嬉しいですよね。
『緋弾のアリア』は発売された当初から注目していたので感動も一入です。
まだ詳細は何も明かされていませんがどうなるんでしょうか。
製作会社次第で大きく成長する要素を含んでいるので期待です。
あとキャストも今から妄想が止まりません。

ちなみに製作会社はJCがいいです。(超電磁砲クオリティーで!)
キャストは
ギンジ:岡本信彦
アリア:釘宮理恵(他に思い浮かばない…)
白雪:花澤香菜
レキ:悠木碧
理子:田村ゆかり
ジャンヌ:水樹奈々
カナ:田中理恵
武藤:置鮎龍太郎
不知火:甲斐田ゆき
平賀:豊崎愛生

やべ。自分の好きな声優しか入ってないww
ただアリアに関してはちょっと「またか!」って感じになってしまう。。。
誰か他にいねぇかな…

つか異論は激しく認めます!!
むしろこれを読んで突っ込みなんか入れてくれると嬉しいですね。

まだいつ放送かはわからないけど、めっちゃ楽しみです!!
早くはじまってくれー!!!!!!

P.Sみんな読んでね☆


スポンサーサイト

『けいおん!!』3話

ちょっと遅いけど…

思ったこと書きます。

とりあえずですね、唯がかわいすぎる!
唯がかわいすぎる!

ただ、1期のころと唯の声が若干違う気がします。
まぁ1話の最初から思っていたことなのですが、
やはり気になりますね。
愛生ちゃんはこの1年間様々な役を経験してきたと思うので、
おそらく唯の声の出し方を忘れてしまったのではないかと…

それでも唯はかわいいんですけどね!
そして愛生ちゃんも可愛いんですけどね!


さてさて、唯のことはとりあえずおいておきましょう。
このままだと唯のことしか話さなそうだしww

今回は完全オリジナル回でしたね。
そして今回スポットライトを浴びたのが…

そう!

律ちゃんですよ!


正直今回すっごいよかったです。
なんつーか律ちゃんを本当によく表していたと思う。

飽きっぽい。
好奇心旺盛。
猪突猛進。

けど、

何かに対してとても一途。

なんかそれがすげぇリアルだと思った。
自分がそうだからかもしれないけど、
好奇心旺盛で飽きっぽい人って
実は一途なんだよ。
確固とした物を一つ持っていてそれだけは何があっても動かないんだよね。

ドラムが律ちゃんのそれ。
なんかそういう描写がすっごいリアルだった。
部屋でドラムの練習をする律ちゃんの活き活きとした顔がそれを物語っているね。

こういう本当に人間っぽいところを描いているけいおんは本当に日常系だなと思います。
観ていて入り込みやすいのはそういうリアルが描かれているからだと思う。
友人が「けいおんは日常系の完成形だ」って言っていたけど、
今回の話を観て納得したよ。
神回だった!!

あっ、神回になった要因はもう一つ
最後に澪が「そうだと思った」って律ちゃんのことをちゃんと理解してたから。
二人の絆がすげぇ輝いて見えたよ。
一言で作品の良し悪しって大きく変わるんだなぁ


…って何が言いたいかわからなくなったww



……
















けいおん最高!!!



Sphere's rings live tour 2010

久しぶりの更新です。
なかなか忙しくて書けない…

スフィアのLIVE行ってきました。
愛生ちゃん可愛かったよぉ。
らぶv

奈々さんのツアーが終わり久しぶりのLIVEだったのでとても楽しみにしていました。
やっぱ生の情報力って凄まじいものがあるよね。
もっといろいろなLIVEやイベントに行きたいなと思います。

ところで今回のLIVEツアーですが、
正直まだ時期尚早だと思います。
曲が少なすぎる!!しかも前回のLIVEから増えてないしww
かなり無茶なツアーなんじゃないかなぁ。

まぁLIVE自体、歌だけでなく寸劇(?)やしりとりなんかを組み込んで、
かなりエンターテイメントに富んだ内容だったと思います。
面白かったしね。
だけど毎回同じようなことやっててなんかマンネリ化してきちゃったよね。
新鮮味がなくなっちゃったよ。
そろそろ新しいことやらなくちゃきついんじゃないかな?

こんなこと書くとスフィアが嫌いなんじゃないかと思われてしまいそうだけど、
決してそんなことはありません!!!
むしろ大好きですから!!
愛してますから!!!
それゆえの苦言だと思っていただきたいです。
まだまだこれからの人たちですし、
もっともっと可能性を持っていると思うんですよね。
だからこそ新しいことでもっと楽しませてほしい!!

今回はLIVEツアーじゃなくてもっとファンイベントみたいなものの方がよかったのかな?
無理に歌わなくても、十分楽しませる力を持っているんだから、
今の状況でツアーをやらなくてもよかったよ!
(とか言いつつ楽しんできたけどねww)

もっともっと新しいスフィアを見せてほしい!!
そんな願いからこんなわがままなこと言っちゃってます。
スフィアのみなさんごめんなさい。
けど大好きです。
これからも応援していきます!

愛生ちゃん大好きだぁ!!!!!

「Angel Beats!」2話

昨晩眠いのに耐えながらがんばって観ました。

OPよかったですね。
天使の伴奏と静かに流れる画面と曲が心地よい映像を作り出していたと思います。
麻枝さんはやっぱ音楽がいいっすね!

んで内容なんですけど、まぁ面白かったと思います。
1話ではまったく見えてこなかったキャラクターの特徴や性格、設定なんかが、少しわかってきた気がします。
おそらく回を追うごとに次第に明かされていくこととなるのでしょう。
期待しています。
いろいろな憶測が飛び交っていますが、視聴者をあっと言わせるような内容になってほしいな。

そういや今回の話、ギルドに到着するまでにやたらとトラップが出てきましたね。
あれってやっぱりリトバスの沙耶ルートですね。間違いなく。
沙耶=風音=ゆりっぺ=櫻井浩美ですね。わかります。
トラップの種類もあぁ1年前にプレーして何回も死んだなぁって思わせるものばかりでした。痛みは感じるみたいだし。
これは鍵っ子に向けたサービスなんですかね?まぁ僕は嫌いじゃないです。
あぁ沙耶ルートやりてぇ。
ちなみにリトバスでは沙耶と佳奈多が好きです。個別ルートだと佳奈多ルートが一番泣きました。
はい、ガチで。
早くリトバスもアニメ化してもらいたいですな。
あれはすっごいよくできたストーリーだったのでアニメ化したらいい作品になると思います。
そういや会社の休憩スペースにリトバスがあったようななかったような…

って、リトバスの話になってしまったww
ABに話を戻しましょう。
麻枝さんのシナリオってやっぱ感動させることに非常に長けてると思います。
まぁ今はまだ導入部分でいろいろ伏線を張っているところだと思うので、
後半どのような展開を見せ、どのように感動させてくれるのか非常に楽しみですね。
ってまだ2話だけどww
作画うんぬんはもうとりあえずいいです。
良質なストーリーを楽しみたいと思います。


これでストーリーまで破綻したら…

がんばれAB!がんばれ麻枝准!がんばれP.A!

『迷い猫オーバーラン!』

僕は好きです。こういうアニメ。

なんか本当に深夜アニメっぽいチープな感じがそそります。
ベタなツンデレが意外と可愛かったな。

にしても声優に関しては結構違和感があるのは僕だけでしょうか?
かな恵ちゃん大好きな僕としては、まぁありっちゃありなのですが…
キャラと声がマッチしていないような気が…

慣れてくるのかな?

あっ、でもかな恵ちゃんの幼女声最高です!
「疑問質問知ってるもん!」を彷彿とさせますね。
週1回は聞きたいボイスです。

さて、迷い猫オーバーラン!
キャラデザとかもっと矢吹絵に寄せてもいいのかなと思いつつ、
文乃と千世嫌いじゃないです。
あとあやにゃんの最後の「にゃぁ」にはやられましたww

まぁ内容としてはいたって普通なので、そこまで期待はしていませんが
かな恵ちゃんを堪能するという方向でこれからも視聴していきます!

けいおん!!

ついにはじまりました!!

ばんざーい!ばんざーい!ばんざーい!

なんていうか本当にうれしいですね。
放送開始直前はそわそわしてしまいました。


どきどき。。。


開始!!!



俺「………」
涙どーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!!

嬉しすぎてガチで泣きましたww
もう病気です。

そして唯の最初の台詞。
涙ぶわっさぁーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!

やっと聴けたこの声にまた泣きました。
病気です。
愛生ちゃんかわいいよぉ


とまぁこんな感じで始まったけいおん2期ですがまじめに感想。
(だいぶ補正がかかっていると思われます)

安定してますね。
1期からの良さをそのまま引き継いでいるという感じでしょうか。
きっとこのままのほほん、ほっこりした感じで進んでいくのでしょう。
たしかに山谷はありませんし、激しいアクションがあるわけではありません。
しかし「けいおん」はそれでいいのだと思います。
むしろ何もないことが逆に魅力なんだな。
日常系のアニメってみんな同じことやっているけど、
その中で優劣をつけるとなると、
キャラの魅力
設定
というものがかなり重要な要素になってくるのではないかと思います。
正直設定に関しては「並」なんじゃないかなとも思います。
けどその「並」な部分を補い、人気作たらしめているのは
誰が何と言おうとキャラの魅力なんだなと思います。
「けいおん」はキャラが魅力的すぎる!!
なんでこんなにも愛でたくなるんだ!?

僕は平沢唯が大好きです。
なんでって聞かれてもわかりませんw
だって好きになるのに理由なんていらないだろ?


なんか感想っていう観点からずれちったww

少し軌道修正。

。。。





ってほっこりした。くらいしかねぇやww

あっ、OP・EDよかったですね。かっこよかったです。
僕はどちらかというとOPが好きかな。
間違いなく発売当日に買いですね。
今回はオリコン1位狙えるんじゃないかとリアルに考えてみたり。。。
みんながんばりましょうww

さて、意外と感想とか書けなかったけど、
とりあえず「けいおん」2期スタートしてめっちゃ嬉しいです。
どうやら2クールみたいなのでこれから半年間、
僕の心の癒しは完ぺきだと思われます。






どうせなら永遠に続いてくれればいいのに…




けいおんラブ!
唯らぶ!
愛生ちゃんらぶ!

『Angel Beats!』

巷で話題なのでちょっと書きます。


もちろん第一話観ました。

そりゃ楽しみにしていましたよ。
key作品好きだし、
PAは前からいい仕事してるし、
アニプレめっちゃ宣伝してるし…
楽しみにしない方がおかしいでしょ?!

放送当日なんて、はじまるまでドキドキしっぱなし。
まだかまだかとはじまるの待ってました。

そんでもって結果。。。









微妙。。。







まぁ導入部分だから、ストーリーとかはまだ言及する段階じゃない。
これからいくらでも展開していけるし、盛り上がっていくんだろうと思う(たぶん…)
期待していいんだよね?期待してるよ?
まぁとりあえず置いておこう…

で、作画だよ。
美的な部分だよ。
どうしたよ?!
なにが起きた?
そんなに作画どうこうとか、細かいことはあんまり気にしない性質だけど、
あれはひどくないか?
なんか構図とかおかしいし、
キャラも毎回場面で感じ違うし、
すっごい違和感が強かった。
なんかエロゲーの立ち絵と背景みたいだった。
確か、この作品の売りって麻枝准の脚本と映像美じゃなかったっけ?
それを前面に押し出した宣伝してなかったっけ?


映像、誇るどころかかなりレベル低かったような気が…

1話であのレベルだと2話以降がかなり不安です…



まぁ悪いことばっか言ってもしょうがないので良かったところも考えてみよう!


・LIVEシーンはなかなか迫力あったと思う。まぁあまり必要性は感じられないけど…全体的に音楽良かったかな。
・風音様(櫻井浩美さん)いいね!!俺、すっごい好きww沙耶を思い出す。
・戦闘シーンはなかなか派手でよかったかな。まぁなのはさんほどではないけどねww
・くだらにけどめげないギャグ。このままがんばれ!春原の壁を越えてくれ。


こんなもんかな。
こうやって考えてみると意外といいとこあるな。
まぁ期待していた分、その期待補正がかかってるかもしれないけど。
巷では酷評されてたけど、僕は最後まで見ます。きっと感動させてくれるはずだ!!信じてる!!


そういや天使役、香菜たんあんまりあっていないような気が…慣れれば違和感なくなるのかな?
あと、あの死なない世界を見てるとリトバスの沙耶ルートを思い出す。
麻枝さん沙耶好きなのかな?それとも風音様が好きなのか?









僕は沙耶ルート好きです。

2010年冬アニメ総括

最近忙しくって、いまさらになってしまいましたが
2010年の冬アニメ(3月で放送終了したもの。2クール物も含む)総括でもしてみようかなと思います。
総括と言っても感想述べるだけですけどね…
ちなみに僕が観ていたもの限定ですww

では、順不同でテキトーに述べていきます。

・ちゅーぶら!!
放送開始前まではただのパンツアニメかと思っていましたが、意外とそんなことはなかったと思います。
ただの下着バカどものおバカな話ではなく、下着を介した友情だったり、恋愛だったり、絆だったりの物語だったと思います。展開もお決まりのパターンではありましたが、しっかりお別れしてよかったなと…思いきや!!なんじゃそりゃーー!!!って感じの最悪の締めでがっくりです。帰ってくんなwwこうはならないで欲しかったっていう終わり方ですね。それとあの百合展開に行きかけて行かなかったのはなんだったんだろう?最初にいい意味で期待を裏切り、最後に悪い意味で再び裏切られた感じの作品でしたね。はい。

・おまもりひまり
伊織たんかぁいいですね。ニンフたんもよかったけど、凛子もよかったよ。んで内容はというと…まぁ無難な感じですかね。毎回のように登場キャラが増えていって厚みも増していったし、最後にラスボス登場で山場もありました。バトル好きなんでその辺りは良かったかなと思います。でもエロに重点置きすぎwwまぁ嫌いではないですけどね。ただ最後なんでひまり変身した?なぜ魔法少女的変身した?正直「えぇぇーーーーーーーーっ!!ww」って思ったよ。あれは無いです。あと結局主人公の妖しを殺したくないっていう意志があやふやに処理されていてなんだかなぁって感じです。もっと深めろよ!!

・れでぃ×ばと!
なにも考えないで観れるアニメでしたね。はい。逆にエロくなかったです。にしてもパンツを販売するのは考え物ですよ。やめてください。

・はなまる幼稚園
安心して観ていられました。毎回安定して面白かったと思います。だけどこれといって印象にあまり残っていない…まぁ強いて言うなら「パンダねこ体操」くらいですかねwwあれは耳に残りました。ぱっぱーぱっぱーぱんだねこー♪あと柊かわいかったです。あやひGJ!

・しゅごキャラ!シリーズ
ついにアニメも最終回を迎えてしまいました愛生ちゃんとかな恵ちゃん、奈々さん大好きなのでみんな出てる貴重な作品。そんな理由で観始めたのがしゅごキャラでしたが、いつの間にかはまってましたww僕は心の成長を描く作品が好きなんだなぁと思います。きっとなのはの影響ですね。僕は原作を読んでいるのですが、最後の展開はやはり原作に忠実にしてほしかったなと思います。エンブリオとはなんだったのか。それこそがこの作品に込められたメッセージだったはずです。そこをもっとしっかり表現してほしかった。昼帯のアニメなのでなおさらそこが重要だろう!!って思います。「私の心アン・ロック」「ネガティブハートにロックオン!オープンハート」。全部、心の成長に必要なこと。アニメはただの映像ではなく伝えるためのツールでもあるべきなんじゃないかなぁ。そんなことを考えてみたり…。まぁ僕も自分のこころのたまごを信じて、これから社会人としてがんばっていこうっと。

・ひだまりスケッチ×☆☆☆
ひだまりはひだまりでした。まぁあんな感じだろ日常系って。面白かったと思いますよ。可もなく不可もなくって感じですかね。けどOP完成してなかったり、作画崩壊したりでがっかりな部分も多かったなぁ。あとゆのっちのサービスシーンはいりません。そういう作品じゃないと思います。吉野家先生で十分です。

・ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
これに関しては以前も述べたしいいかwwまぁ期待していた分、がっかり感も大きかったです。構成しっかりしてくりゃれ。あっ、ノエルたんは可愛かったから許す!!

・クロスゲーム
よかったです!!綺麗にまとまってましたね。やはりあだち充作品は映像化すると味が出ますね。そしてハルカスの青葉がなによりよかった。最終回。光の胸で泣きじゃくる青葉と一緒に僕も涙を流しましたよ。はまり役だったんじゃないかなぁ。異論は認めますがww「人間が本当に死ぬのは忘れられたとき」ありきたりの台詞だけど、クロスゲームを通して言いたかった一言なんだなと思います。光と青葉。二人の中で若葉は永遠なんだなぁ。二人と一緒に若葉もまた生き続けていけるんだ。そんなことを最終回を観終えた後考えてました。しんみり。

・ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド
なんかよくわからない感じで終わってしまったよ。途中から紙芝居でもう何がなんだか。大事なバトルシーンまで紙芝居ってwwオリキャラ大活躍だったし。もう謎謎謎。しかも2期に含み残してたけど、2期できるのかこれ?個人的には好きな作品だからやって欲しいんだけどね。あっ、ミナ姫役の悠木碧ちゃんは今年必ず来る!!この子は今後の声優界を(ry

・バカとテストと召喚獣
これも前に書いたからいっかwwとりあえず毎週翔子たんを楽しみにして観ていました。冬スタートアニメでは眠ちゃんか翔子たんのどっちかが今期No.1ヒロインです!!異論はおおいに認めます!!しかも翔子はヒロインじゃないよね?って意見も随時受け付けますww好きなんだからいいじゃんそれでさ!!あっ、バカテスの最終回ですけど、僕的にはちょっと微妙だったかな。翔子と雄二の絡みはだったけど、最後の「バーカ」「バーカ」……「「「「「「「バーカ!!」」」」」」」のところはなんかいらなかった気が…まぁ綺麗にはまとまってましたけどね。どうやら2期もやるみたいなので、また翔子たんに会えるのを楽しみにしています。

・君に届け
青春だああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!いやよかったよ本当に。友情、恋愛。高校生が大事にしているもの。どっちかに偏らずリアルな高校生像を描いていた作品だったと思います。クラスメイトとの関わりや他クラスの子との関わりなんかも描いていて、本当に学校全体を舞台にしたアニメだったなぁと思います。風早くんと爽子の恋模様にもキュンキュンしましたが、このアニメの一番のいいところは「友情」というテーマだと思います。トイレの回。本当によかったです。ガチ泣きしました。やっぱり成長もの好きですね。爽子が友達との関わりを通して少しずつ成長していく様に毎回心打たれました。高校生に戻りてぇーーーって思える作品だったね。うん。

・こばと。
これもよかった。良作です。こばとの一生懸命さ、意志の強さ、優しさに多くの人が心を救われました。すごく心温まる作品だったな。よもぎ保育園が壊されてしまう回。そしてそこの園児たちがその後成長していく姿に、「形あるものは壊れてしまうけど、決して壊れないものだってある。そしてそれが大切なものなのだ」と教えられた気がします。そして、これはこばとが伝えたかったことなのかなとも思います。こばと。は全体を通して、心に訴えかけるという描写が主でした。強い信念を持って、いつも心に訴えかけてきました。それこそがこばとの本質なのかなって思います。大事なのはみせかけじゃないよってこと。それがこばとからのメッセージだったんじゃないかなぁ。NHKさんいい仕事しますね。どうやら4月から教育で始まるみたいなので、少しでも多くの人に観てもらいたい作品です。

・おおかみかくし
これも以前書いたので省略ww最終回(番外編)について少し触れておきましょう。…眠ちゃんマジ可愛い本当に翔子たんといい勝負です。どっちがいいかな…。ってそれはさておき、最終回。あれはあれで面白かったですww勘違いする眠ちゃんが本編とのギャップでさらに可愛い!!あれ?結局それだけ?はい、それだけですwwいやいや、そんなことはないはず。少年役の小林ゆうは最高にいい演技をしますね。僕っ娘えみりんも萌えました。妹も可愛かったなぁ。あれ?キャラ萌えじゃね?まぁ内容にはこの前触れたしいいじゃん!!ww

・キディ・ガーランド
これも終盤は毎週コメントしていたので、最終回について。…最高です!!普通に泣きました。面白かった。まずOP。映画みたいでかっこよかった。そして、過去のESメンバーたちが総出演したのは嬉しかったなぁ。にしてもこのアニメ本当に悪い奴って誰だったんだろう。ぶっちゃけガクトエルは一番の被害者なんじゃないかなと思います。そう考えるとやはりノーブルズの上層部的な人たちが悪いのかな。人類が一番偉いんじゃ!!なんて幻想を抱くのは間違えているよって言うメッセージが込められていたと思います。これは僕らに向けられているんじゃないのかな。うん。きっとそうに違いない。

・とある科学の超電磁砲
これに関しては言うことありません。確かに中盤だれたけど、最後は見せてくれました。最終回は2回観て計50分泣き続けました。最高によかったです。もうそれだけで十分です。まぁ過去に記事書いてるしね。本当に熱い作品をありがとう!!僕はこういう熱い作品も大好きです!!



とまぁこんな感じでww
ホントにテキトーになってしまったww
まっ、いっか。

自分なりにランキングなんかもつけてみようかと思いましたが、異論しか生まれないからやめておきます。
1位は『とある科学の超電磁砲』
これだけで勘弁してください。正直2位以下は僅差で決められませんってのが本音ですww
どれもよかったよぉ。
この時期は出会いと別れの季節。
終わる番組もあれば始まる番組もある。
春アニメはどんな感じになるのかなぁ…楽しみです!!もう始まっとるやんけぇーww

プロフィール

kamyunyan

Author:kamyunyan
こんにちは。
社会人2年目。アニメと声優LIVEが大好きなヲタです。
いまのところなのはが神です。まだこれを越える作品はないと思っています。それとラノベ好きっす。シャナが未だに一番好きです。あと水樹奈々を愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。