スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業式!

久しぶりに書きます。


9月14日。
一つの時代が終わりを迎えました。


始まりは昨年の4月。
いや、おととしの12月でしたでしょうか。

アニメ化決定の発表。

放送開始前から楽しみにしていた作品。

その作品の一つの区切り。
最終回。

振り返ってみると、
僕はこの作品を楽しみに日々を過ごしていたと思います。

何がそんなに良かったのかと問われると、
明確な答えは出せないのが現状です。

でも…
確かにそこには何かがあって、
僕の心を揺り動かすものがあって、
夢中にさせてくれるものがありました。

それは、
完成されたキャラクターだったり、
演出だったり、
音楽だったり、
ノスタルジーだったり…

様々な理由が重なりあって、この作品は僕の中で大きくなっていったんだと思います。

物語の彼女たちは卒業を迎えました。
一歩前へ進んでいこうとしています。
みんな同じ大学に進んで、
残された後輩は仲間としてこれからも一緒に歩んでいって、
前へ前へ進んでいこうとしてます。

僕らは前へ進めるのかな。
正直、ここまで大きな作品の終わりに立ち会ったのは今回がはじめてで、
僕にはわかりません。

でも、言ってました。
「卒業は終わりじゃないこれからもずっと仲間だから」


一緒に進んでくんだな。
僕らもきっと彼女らと一緒に進んでくんだ。
彼女たちからのメッセージを僕はそう受け取りました。
演出の端々で使われた後輩と視聴者の目線の一致。
最終回の唄が、あずにゃんに贈られたということは、
僕らに贈られたってことなんじゃないかな。

都合のいい解釈かもしれません。
でも僕はそう信じたいです。
根拠はありません。
そう信じたいだけ。

作品は一つの区切りを迎えました。
でも彼女たちはまだまだ成長していくのだと思います。
僕も一緒に成長していきたい。
それがこの2年間で彼女たちからもらったものだと思うから。

彼女らは言いました。
「大好き」を「ありがとう」

でもそれは僕らから贈る言葉だと思います。

今まで本当にありがとう。

「けいおん」


「ありがとう」

僕は今、至高の作品に出会った。
そんな気持ちでいっぱいです。


スポンサーサイト
プロフィール

kamyunyan

Author:kamyunyan
こんにちは。
社会人2年目。アニメと声優LIVEが大好きなヲタです。
いまのところなのはが神です。まだこれを越える作品はないと思っています。それとラノベ好きっす。シャナが未だに一番好きです。あと水樹奈々を愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。