スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『緋弾のアリアⅦ 火と風の円舞』

久しぶりの更新になってしまいました。

今日は『緋弾のアリア』の最新刊について。
アニメ化発表や2本目のコミック連載発表やら、
やたらと話題の多いこの作品。
内容は一言でいえば学園バトルラブコメです。
まぁバトル要素が強いかな。
1巻からスピード巻のあるバトル描写とアリアとキンジの恋模様がやはり見どころですかね。

さてこの7巻。
前巻からの続きです。
レキが重傷を負い、星伽神社でかくまってもらうことから話が始まります。
今まで無敵だと思っていたレキの敗北は正直衝撃的でしたね。

あんま書くとネタバレなので書きませんが、
この後、キンジがレキに重傷を負わせた敵とリベンジバトルをします。
今回は暴走新幹線がバトルステージ!
相変わらずの疾走感ある描写にわくわくでした。
今回はばっちりアリアも出てきたし、
僕的にはアリア成分をしっかり補充できてほくほくでしたww


んで、今回の一番の見どころはやはりレキ。
レキの心が解き放たれる瞬間ですね。
感動しました。
心をはじめて手に入れたレキの涙にはぐっとくるものありました。
その後のレキのぎこちない態度だったりとか、言動が可愛い。
アリアも可愛いけどレキもこれはこれでいい!!!!


なんかめちゃくちゃ強い敵を倒して、やっとこさ落ち着いた生活がはじまるかと思いきや、
そんなことないんですよね、やっぱりww

これまでは第二部序章でしかなかった!!的な終わり方。
かなり次巻以降が気になります。
そして物語の随所に散りばめられた、
「これが最初で最後になった」っていう一言がかなり気になります。
これの意味することはなんなのか!
この後の物語はアリアとキンジの運命をどう動かしていくのか!

全く目の離せない作品です。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kamyunyan

Author:kamyunyan
こんにちは。
社会人2年目。アニメと声優LIVEが大好きなヲタです。
いまのところなのはが神です。まだこれを越える作品はないと思っています。それとラノベ好きっす。シャナが未だに一番好きです。あと水樹奈々を愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。