スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 その2 さよならの週末はささやかな終末』

ご無沙汰です。
約2カ月ぶりに書きます。

今日は最近はまっているラノベ

『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌』

について。

このラノベ。
どんなお話かと言うと、
意味もなく異能を持った少年少女たちのちょっと変わったラブコメディです。
異能があるにもかかわらず、これといった敵がいるわけでもなく、
熱いバトルがあるわけでもなく、
ただダラダラとラブコメをやっていく感じです。

7月に1巻が発売になったのですが、
一読してはまりました。
内容はゆるーいラブコメなので、特に盛り上がりがあるというわけではないのですが、
会話のテンポ、掛け合いで話が面白く進んでいく感じです。
そして何よりこの作品を面白くしているのが、
葉村哲さんとほんたにかなえさんが描くヒロインです!!
とにかくヒロインが可愛いんですよ!!!
一乃さんが可愛いんですよ!!

「森塚一乃、16歳。~」っていう一乃さんの決め台詞が
もうたまらん!!たまらんのですわ!!

おそらくここ最近で僕の中で一番ヒットしたヒロインが
この森塚一乃さんであることは間違いないです。
好きです。

さて、んで今回の2巻はどうだったのかというと、
まぁ1巻と変わらずラブコメやってる感じです。
今回は一乃さんが風邪を引いてしまうのですが、
そこでの悶え方がハンパない!!
もうこっちが身悶えしてしまうほどの可愛さですね。
一乃さん可愛いよぉ、一乃さんはぁはぁです。

この破壊力満点のイラスト。
もうゾッコンラブ!!!!

やばい一乃さんのことしか書いてないww

少し内容に触れると、
今回はもう一人のヒロイン、キリカのお話。
実は意味のない異能を持つ彼らは、
その異能を持つ代償を払わなければいけません。
(例えば一乃さんは定期的に火を食べなければならりません。)
んで今回の主役であるキリカは異能の代償に、
自分の記憶を一年で失わなければならないのです。
切ないですね。
それでもキリカは明るく振舞うのですが、
今回の物語の引きはとても切なかったです。

独特の雰囲気で話が進んでいくので、
合わない人には合わない作品かもしれません。
しかし、葉村哲さん&ほんたにかなえさんが描く一乃さんを、
みなさんも是非一度読んでみてください!

普通の女の子に憧れる、普通の日常をちょっぴり非日常で過ごす一乃さんたちから、
今後も目が離せません!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kamyunyan

Author:kamyunyan
こんにちは。
社会人2年目。アニメと声優LIVEが大好きなヲタです。
いまのところなのはが神です。まだこれを越える作品はないと思っています。それとラノベ好きっす。シャナが未だに一番好きです。あと水樹奈々を愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。