スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『刀語』第5話

観ました。

とがめと七花ってあんならぶらぶだたっけ?ww
あんま覚えてないや。

1カ月に1本、1時間の放送。
最初はすごい画期的だなと思いました。
やっぱ新しい挑戦はどんどんしていくべきだし、
枠にとらわれない発想は今後の発展に必ず必要になると思います。

だけど…
1カ月の内のどこで放送するのかわからない!!
昨日もうっかり忘れかけてましたもん!
これじゃぁ意味ないですよね。
せっかく画期的なことをやっても、
それがただ新しいだけで、消費者のニーズに応えられていなかったら、
全く意味がありません!!
もっとちゃんと宣伝なりなんなりをするか、
毎月何日とか第何週の何曜日とか固定しないと…

まぁ色々考えがあるのだろうからこれ以上は言いませんが、
ちょっと奇抜さに頼りすぎなんじゃないかな…
さすがヒロインが奇策士なだけありますね。
(全然うまいこと言ってないww)


さて、内容。

正直微妙でした。
次回以降色々話が動きそうな気配は感じましたが、
今回に限って言えばなんか物足りなかったな。
たぶん、それはとがめ&七花の会話成分、
まにわにのかませ、ヘンテコ成分、
などが足りなかったからなんでしょうかね。
特に今回は西尾維新ならではの軽妙な会話が鳴りを顰めていて、
何を観て楽しめばいいのかよくわかりませんでしたね。
毎回バトルが熱いってわけでもないし、
ストーリーがそれほど深いわけでもない。
『化物語』もそうだけど、
やっぱ会話を楽しんでこその作品な気がします。
まぁ個人的な意見ですけどね。
ただ会話を楽しむアニメってそれアニメなの?って疑問は残りますが…ww


まぁ次回以降に期待ってことで!!
あっ、ただ刀が鎧って発想は面白いですね。


なんか偉そうですみません。


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 刀語 第5話 「賊刀・鎧」

刀語 第三巻 / 千刀・ツルギ 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 薩摩の濁音港の元締めである鎧海賊団の船長・校倉必は、賊刀・鎧を使い、闘技場で連戦連勝を重ねていた。 その勝負に勝てば賊刀・鎧が手に入る決まりなのだが、 その圧倒的な戦いぶりを見た七花

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大河アニメに対して私も全く同じことを考えていました。
発想、試みとしてはすごいおもしろいものだけど、いつやるのかわからなかったり、間隔があいてしまうことで離れていってしまう視聴者も少なからずいるのでしょうね。
まあ私はゆかりんが出ている限り見続けますがw

ちぇりお!

Re: No title

> 発想、試みとしてはすごいおもしろいものだけど、いつやるのかわからなかったり、間隔があいてしまうことで離れていってしまう視聴者も少なからずいるのでしょうね。

おそらく1話見逃したら次からもいいやってなっちゃいますよね。

> まあ私はゆかりんが出ている限り見続けますがw

最近エロキャラがゆかりんも板についてきましたねww


プロフィール

kamyunyan

Author:kamyunyan
こんにちは。
社会人2年目。アニメと声優LIVEが大好きなヲタです。
いまのところなのはが神です。まだこれを越える作品はないと思っています。それとラノベ好きっす。シャナが未だに一番好きです。あと水樹奈々を愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。