スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『けいおん!!』11話

めっちゃタイムリーやんけぇ!!!
今回のけいおん!!

最近暑いですよねぇ。
僕、今営業で外回りとかやってるんですけど、
担当エリアが埼玉。
しかも北部。
あれですよ!
熊谷とか深谷とかそっちの方!
あそこめっちゃ暑いのね。
夏本番リアルに死ぬんじゃないか心配です。

とまぁ、僕のことは置いておいて。。。

今回の第11話。
「夏って暑いよね!!」って回でしたww
まさに日常系って感じの内容。
前回が少し内容がある内容だっただけに、
今回これだけ内容がないと逆に落ち着きます。
けいおんは何もないただの日常を描くからこそけいおんなのであって、
そこにこそ価値があるものなのではないかなぁと思います。
今や多くの人が「けいおん」を知っていて受け入れられているのは、
厨二設定とかアニメでしか表現できないような非日常を描いているのではなく、
それが日常にどこか繋がっているからだと最近友人のブログを見ていて思いました。

今、現在僕は社会人で高校生ではありません。
けど、僕にも高校生の頃がありました。
「けいおん」を観ていると、なんかあの頃が懐かしくなったりします。
まぁたまにですけどね。大半は唯たんかわいいって思ってるだけwww
けどそこにはノスタルジックな何かがあるからんじゃないかなと思います。
日常系って結局非日常系に陥りやすいけど、
「けいおん」はまさに日常系。
そこにきっと僕はノスタルジーを感じるのでしょうね。
そしてそれこそが「けいおん」が広く知れ渡った一つの要因なんじゃないかなぁなんて思ったりします。
中高生だけでなく、その上の年代にもウケル理由がここに!!!って感じですww

うん。自分で言っていてよくわかりませんwww
まぁ結局唯がかわいいからみんな観てるんだよきっと!!
僕は間違いなくそれですww
すみません。

なんか考えもまとまらずにこんなこと書いちゃったけど、
なんかご意見等あったらじゃんじゃんコメントください!!
お待ちしておりま~す。

『けいおん!!』第10話

観ましたよぉ。
もう生き甲斐になりつつありますねww
今期しっかりRTで観てるのけいおんとABくらいですねw

さて、今回。
進路回を受けての演出でしたね。

唯「私も大人になったら大人になるのかなぁ」

この台詞がすごい印象的でした。
唯がぼんやり大人に憧れはじめる。
成長していってるってのが端的に表れている台詞だと思いました。

唯が進路回の時「まだ全然先だからわからないよぉ」的なことを言ってました。
んで今回、さわちゃんの旧友がちゃんと大人やってるの見て、唯は何を思ったんだろう?
かっこいい大人の姿を見て何を思ったんだろう?
すごいリアルな描写だったと思います。
高校3年生の頃を思い出してみると、やっぱ同じようなこと考えてた気がします。
社会人とか先すぎてわからないんだけど、
でもどこかで大人に憧れてて…
なんかそんなこと考えてたなぁ自分。
きっと唯も同じような心境なんじゃないかなと思います。

…?

あれ?
俺、唯とシンクロしてんじゃん!!!
やっほい!!
なんか嬉しいww


アホですねww





それにしてもさわちゃんかっこよすぎです。


『けいおん!!』第9話

いい回だったと思う。

唯は天才肌で、
あんま練習とか努力とかしてないイメージが強い。
だけど今回はそんな唯が頑張る姿にスポットが当てられてました。
ちゃんと唯は一生懸命やってるんだよ!
テキトーに見えて実はやりたいことに関しては一直線。
そんな姿がこの第9話では描かれていたと思います。

それを象徴してたのが、
『ふでぺんボールペン』のゆいあずver.だったんじゃないかな。
唯は隣のおばぁちゃんに恩返しがしたくて、
一生懸命だったんだと思います。
ただギターで演奏するんじゃなくて、
おばぁちゃんたちに合った演奏をするには
どうしたらいいのか考えた結果が、
あのアレンジだったんだと思う。
試験期間中で時間がないのによく考えて頑張ったとほめてあげたいです!
まぁ勉強は果たしてちゃんとやったのかはわからんけどww

つか、俺誰だよw

そう言えば、今回。
もうワンシーン印象に残るシーンが!
あの方の台詞。

憂「毎日楽しいよ」

本当にお姉ちゃんが大好きなんだねこの娘は。
かわ憂ねぇ。
本当にかわ憂よ。

やはり平沢姉妹は最強です!!
今度は唯憂コンビでなんかやってほしいですね!

『けいおん!!』第8話

書くの遅くなってしまいましたが…
もちろん観ましたよ!!

今回はまさかのロリ回。
進路で悩んじゃう感じかと思ったのに、
まさかのロリ回。

京アニさん…




GJ!



開始5秒くらいで萌え死にました。
唯。。。


可愛すぎです。



まぁロリはさておき。

最後の和ちゃんが亀の置物をなでて階段を下りるところがいいシーンだなと思いました。
まぁありきたりと言えばそうなのかもしれないですが、
僕はあのさりげないあのシーンが唯と和の友情をよく表しているなと感じました。

唯がさりげなく撫でた亀さんを、
和ちゃんも無意識に撫でる。
2人がなんか繋がっているように感じて温かい気持ちになりました。
和と唯ってお母さんと娘みたいな関係に見えるけど、
実はちゃんと通じ合ってる親友。
それをもう一度思い起こさせてくれる1シーンだったんだな。

今回は
唯和
澪律
幼馴染の絆が垣間見えていい回だったと個人的には思ってます。


そしてそんなロリ回であり、幼馴染回である今回のベストシーンは…


律「澪ちゃんってこんな大きな声出せるんだ…なんか面白い!!」
です。
いやぁまさに律ちゃんって感じですよ。
そこで、面白いってあんたww
なんでも勢いで楽しんで、
周りを笑顔にしていく律ちゃん像がよく表れていたなぁと思います。
なんだかんだでみんなを引っ張っていってるのは、
律っちゃんのなんでも楽しくしちゃう明るさなんですね。

台詞一つでそのキャラを表すとして、
あの律ちゃんの台詞はまさにそれを成していました。


…と僕は思います。

こういう何気ない台詞一つ、
動き一つで、そのキャラだったり、
関係だったりを表現できているけいおんってすごいアニメだなって素直に思います。
日常系の一つの終着点だなと思っちゃたりも…


まぁ個人的意見ですので反論は随時お受けいたします。


にしても…



唯にゃんは可愛いにゃん。


『けいおん!!』第7話

もちろん観ました。
もう毎週火曜日が僕の生きがいとなってますね。
けいおん観たら一週間頑張れる!って思えます。




病気だww



んで、内容。
今回は澪回でしたね。
確か原作にも生徒会長が会員No.1って下りはあったような気がします。
けどここまで広げるんですね。
よく広げたなぁと思います。
やっぱ今回は2クールということもあり、
オリジナル要素をふんだんに入れていくんでしょうか?
よくオリ回は糞!みたいな話を聞くけど、
京アニのけいおんってすごい原作に忠実にオリジナル作ってるって感じなので、
すごい安心して観ていられます。
さすがと言うべきでしょうか…
(べ、別に京アニ信者とかじゃないからねっ!!)

今回観ていて感じたのですが、
澪は主役になってこそ味が出るキャラですね。
なんか、2期がはじまってから澪の立ち位置が微妙だなって思ってました。
正直、あずにゃんといういじられキャラが台頭してきたことで、
その立ち位置が…(律ちゃんもそんなこと言ってたっけww)
けど、今回。
澪を中心に話が進んでいくで、澪ってキャラがまたはっきり浮かび上がってきたと思います。
唯、律、たく…ムギのキャラがはっきりしすぎて影に埋もれはじめていた澪。
しかし、スポットライトを浴びることでキャラが立ちました。
恥しがり屋のキャラに思いっきりスポット浴びせて恥しがらせる!
なるほど。
澪は恥しいっていう心情、素振りを見せてこその澪なんですね!!

他のキャラはわきでも味が出る!
でも澪は主役でこそ味が出る!
そう思った今回でした。

なんかまた感覚で言葉連ねちゃったよww


まぁこんなこと言ってるけど、
結局主役は唯なんですけどね!(僕の中で)


でも今回の澪のどや顔は最高に可愛かったです!!
久しぶりに澪を可愛いと思えました。


あっ、つか新曲!!
HTTっぽくてよかったですね!
また買います!
オリコンはどうなるんでしょうか。
楽しみです。




プロフィール

kamyunyan

Author:kamyunyan
こんにちは。
社会人2年目。アニメと声優LIVEが大好きなヲタです。
いまのところなのはが神です。まだこれを越える作品はないと思っています。それとラノベ好きっす。シャナが未だに一番好きです。あと水樹奈々を愛してます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。